会社概要

トップメッセージ

代表取締役 兼 執行役員社長 青木 隆志 代表取締役 兼 執行役員社長 福本 彰
代表取締役 兼 執行役員会長 青木 隆志 代表取締役 兼 執行役員社長 福本 彰

常に一歩先を見つめて

当社は、1956年(昭和31年)に創業し、世界で初めて合成繊維による窓の防虫網を開発しました。 当時、一般家庭の防虫は、蚊取り線香や蚊帳が主流でしたが、開発した合成繊維の「防虫網」で、窓から「虫の侵入」を防ぎ、開放的で爽やかな外気を取り入れ、より快適な生活環境を創出し、現在に至っております。以来60年、防虫網で培った技術を、農業分野、建設・土木分野、フィルター素材やその他一般産業分野等へ応用し、お客様ニーズへ真摯に向き合って参りましたことで、様々な独自製品開発を続けております。また、個人のお客様向けに、使いやすさ、適量・サイズなど利便性のある商品開発も絶えず続けております。


生活環境や行動様式が絶えず変化していく中で、様々な場面に適合した「資材繊維網」の総合メーカーとして、日々進化、成長を心掛け、お客様にご満足し続けていただけることで企業価値を高め、『常に一歩先を見つめて』の精神で、日本はもとより、世界で躍動できる企業でありたいと考えております。


お陰様で60年を迎えることになりました。
多くのお客様、社員やOB含め、ホームページ改新に当たり、この場をお借りしまして深く感謝申し上げます。

Dioマークと社名の由来

【社名の由来について】
「ダイオ」とは、ギリシャ神話における豊穣の神である「ダイオニサス(Dionysus)」に由来します。そして当社では、創業60周年を期にロゴマークを制定いたしました。今後も豊穣たる皆様の生活のお役に立ちたい、との願いを胸に、社業に邁進してまいります。

【Dioロゴマークについて】

「D」は力強く、上昇し伸びゆく力を、「o」は本業である資材繊維や網のロールをイメージしつつ、未来へ向けて回転し、進み続ける永続性を表します。
この二文字、「Do」の真ん中には「I」があります。「I」は「自分」であり、さらには自分の家族、仕事、製品、そして全ての物への「愛」でもあります。
このロゴマークには、社員一人ひとりが自ら考え、動き続ける「I Do」の意識を持ち、周囲のあらゆる人、物への愛と感謝を忘れずにいつまでも皆様と共に発展を続ける企業でありたい、との願いを込めました。

Dio

会社概要

基本情報

商号 ダイオ化成株式会社
英語名 DIO CHEMICALS, LTD.
設立 1956年(昭和31年)年6月4日
代表者 代表取締役 兼 執行役員会長 青木 隆志
代表取締役 兼 執行役員社長 福本 彰
本社所在地

〒104-0044 東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー 13F
TEL:03-6830-3000 FAX:03-6830-3001

URL http://www.dionet.jp/
資本金 300,000千円
事業内容
  • 住宅資材:
    サッシメーカー向け網戸用防虫ネット等
  • 生活資材:
    ホームセンター、その他量販店向け網戸張替用防虫ネット、遮光、防風、防虫、防草、防鳥獣用等 各種園芸用ネット等
  • 建設資材:
    ビルリフォーム用各種工事用ネット等*日本防炎協会登録品含む
  • 農工資材:
    遮光、防風、防虫、防草、保温、防鳥獣用等 各種農業用ネット等、簡易倉庫・トラック用汎用ターポリンシート等、ピートモス・各種土壌改良材等
  • 土木資材:
    土木植生用各種ネット、林業用各種ネット等
  • 上記資材の製造・加工・輸入・販売
役員 詳しくは「役員一覧」をご覧ください。
組織体制 詳しくは「組織図」をご覧ください。
従業員数 従業員数【連結】266人(2016年3月末現在)
関連企業 詳しくは「グループネットワーク」をご覧ください。
事業年度 毎年4月1日から翌年3月31日まで

役員一覧

代表取締役 兼 執行役員会長 青木 隆志(あおき たかし)
代表取締役 兼 執行役員社長 福本 彰(ふくもと あきら)
取締役兼執行役員 長者原 悟(ちょうじゃはら さとし)
取締役 木根渕 純(きねぶち じゅん)
取締役 福田 晃(ふくだ あきら)
取締役 石原 智憲(いしはら とものり)
監査役 田中 博(たなか ひろし)
執行役員 三木 武(みき たける)
執行役員 野田 芳明(のだ よしあき)

組織図

組織図
ページトップに戻る